2007/10/26

photoshopで空の写真から電線を消すための18のプロセス

2007/10/26 金曜日 - 05:34:17 by saiso

さいそうです。
無駄にはてブ対策っぽいタイトルにしてみたのですが、
慣れていなくてなんか恥ずかしいです。
自分だけでこっそりはてブしておきます。
プロセスが18ってのが中途半端すぎて悲しいです。
精進します。
ところで先週顔合わせをした際に、
「次からはWEBデザイン系でせめます!」
と宣言していた気がするのですが、photoshopを使ったWEB絡みの成果をどうみせようかと悩んでおりました。
悩みすぎてジタバタしていたため、今回はWEB制作とはあまり関係ない、
いつも通りな感じで発表したいと思います。
★電線を消してみよう!
【加工前】

とてもきれいな空の写真なのに電柱と電線がすごく邪魔。
というわけで取り除いてしまいます。
1:ツールボックスから、絆創膏みたいなマークの「スポット修復ブラシツール」を選びます
2:上にあるオプションバーでブラシサイズを40以上くらいにして使いやすくしておきます
3:マウスポインタで右上のできるだけ広い箇所を選び、altを押しながらクリックします
(cs2以上ならalt押さなくてもいいかもしれないし押すかもしれない)
4:飛行機にポイントをあわせてクリックします
5:飛行機が消えちゃいました
6:次に、電線を消すために、左側の雲から上をなげなわ選択ツールとかで空に掛かる電線を選択します
(一度で選択できなくてもshiftを押しながらやれば何回も追加選択できます)
7:選択範囲内に色をしっかり馴染ませるために「選択範囲→境界をぼかす」を選んでぼかします
(だいたい半径5pxくらいが丁度いい感じです)
8:ツールボックスからスポイトの形をした「スポイトツール」を選び、空の上のほうからスポイトしちゃいます
(これが描画色になります)
9:次にaltを押しながら空の下のほうからスポイトしちゃいます
(altを押しながらスポイトすると背景色選択になります)
10:次に見るからにグラデーションという感じの「グラデーションツール」を選びオプションバーでグラデーションの種類を「描画色から背景色へ」にします
11:「6」で範囲指定しておいた選択範囲内で上から下に向けてドラッグし、濃い空色から淡い空色へとグラデーションをかけます
12:よりリアルにするために「フィルタ→ノイズ→ノイズを加える」を選び0.5%くらいのノイズを加えます
(これによりべた塗りではなく、ほんの少し粗い空を演出します)
【空は完成!】

14:ctrl+Dを押して選択範囲を解除します
15:ツールボックスから見るからにスタンプの形をした「コピースタンプツール」を選び、上にあるオプションバーで直径を100px、硬さ10%にしておきます
(硬さが強いとシャープに切り貼りができ、逆に硬さが弱いと淡く透けた感じに切り貼りするぽいです)
16:「コピースタンプツール」で雲の画像をコピーします
(コピーするときはaltを押しながら!コピーといってもその箇所だけではなく全体的な画像を一部分移動するという感じなので、できるだけ電柱から離れたところの雲をコピーします)
17:電線の上をドラッグして塗り塗りします
18:「16」と「17」の行動を何度か実行し、違和感がなく自分が納得するまで雲を作り上げます
【完成!】

フォトショすげえ。
こええ。
あるはずのものがないことになっちゃってる。
次回からは、ワイヤーとか適当に作ってスライスして、
スライスを用いたWEBサイト作りをしてみます。
それかナビ部分の素材を作ります。
ズコー!